フェイスケア ボディケア 光美容器 シェーバー ヘアケア コスメティクス
美顔器比較表 美顔器ギフト探偵
FACE LIFT GYM
顔専用トレーニングジム
それは、あなたの美を真かさせるアプリ。
美顔器アプリで正しく効率的な使い方を学べます

プレステージシリーズ最上位モデル登場 フォトプラス プレステージ プロ

*…2022年3月時点

RF美顔器フォトプラス プレステージ プロPhoto PLUS Prestige PRO

  • フォトプラス プレステージ プロ

フォトプラスプレステージ 最上位モデル登場
最高峰*1の「浸透*2導入」×高周波EMS

スキンケアの常識を超える効果実感を。

*1…2022年3月時点
*2…角質層まで

  • RF 3MHz NEO DYHP イオン導出 EMS 赤・青・橙LED マイクロカレント アイリフトRFテクノロジー 振動 冷却 海外OK *

* ……保証期間中の無償修理は日本国内においてのみ有効です。
This warranty is valid only in Japan.

仕 様
  • サイズ約 W50 × D65 × H185 (mm)
  • 質量約230g (コットンストッパーつき)
  • 電源交流式
  • 付属品コットンストッパー、AC アダプター
  • カラー・型番シャンパンピンク・M30
  • 製造国日本
価格:220,000円 (税込)

公式通販サイトで購入

直営店/百貨店にてご購入いただけます

フォトプラスシリーズ 美顔器比較表

フォトプラス シリーズ 主な実績

2022年

選ばれて4年連続No.1
選ばれて4年連続No.1
※ ㈱富士経済『美容家電&健康家電マーケティングトレンドデータ2020』2018~2019年実績
『“おうち美容”で注目度の高まる美顔器・美顔ケア家電トレンドデータ』2020~2021年実績
選ばれて4年連続No.1
2019-2021年マーケットシェア 3年連続No.1(ハンディ型美顔器カテゴリ・リフトアップ美顔器カテゴリにおいて)
※ (株)富士経済『“おうち美容”で注目度の高まる美顔器・美顔ケア家電トレンドデータ』2019~2021年実績
シリーズ累計販売台数 累計400万台突破
シリーズ累計出荷台数 累計400万台突破
※ 2013年10月~2022年9月末までのRF美容機器シリーズ累計出荷台数(当社調べ)

特長

NEO DYHP

最高峰*1の新浸透技術×高周波EMS

深く*2肌を温めながら、同時に高い浸透効率の波形を出力する新浸透*2技術。 さらに、分割電極から高周波帯EMSが出力され、 表情筋から顔をダイナミックに刺激。 最高峰*1の「浸透*2導入」×高周波EMS = NEO DYHPが誕生。 使った瞬間も、使い続けた先も、スキンケアの常識を超える効果実感を届けます。

*1…2022年3月時点 *2…角質層まで

NEO DYHP イメージ図

目もと専用ヘッド& 専用プログラム

デリケートな目もとも
専用ヘッド& 専用プログラム

RF(ラジオ波)で温めながらマイクロカレントの微弱電流でケア。 エイジングサインが出やすい目もとを優しく効率的にケアします。

目もと専用ヘッド& 専用プログラム

180°回転させることで、デリケートな目もとに
優しく密着するアイケア専用ヘッドを新搭載

RF(ラジオ波)×マイクロカレントで目もとケア

RFで温めながらマイクロカレントの微弱電流でお肌をケア。エイジングサインが出やすい目もとを優しく効率的にケアします。

専用ヘッド・アイケアイメージ

3色LEDで同時にフォトケア

エステで人気のLEDを搭載
3色LEDで同時にフォトケア

LEDはエステでも使用されている人気の光美容技術。 青色は短く、赤色は長いなど、波長(光の色) によって、 到達する長さが変わります。 フォトプラス プレステージ プロでは、各モードにLEDを搭載。 RF(ラジオ波) やイオン導入/導出、高周波EMSとの組み合わせで、 まるでエステさながらのトータルケアをかなえます。

美肌光

 3色LEDで同時にフォトケア

モード - 効率的なケアを厳選

サロンで人気のコースがこの一台で。4つのモードであらゆる角度から肌悩みにアプローチ。

CLEAN Mode
じんわり温めながら毛穴汚れをクレンジング。EMSが筋肉の深部まで届き表情筋をケア。
NEO DYHP Mode
美容成分を角質層の深部まで届け、うるおい肌に。EMSが筋肉の深部まで届き表情筋をケア。
EYE Mode
明るい印象の目もとへ導く。
COOL Mode
温めケアの後は、クールダウンで肌引き締め。ハリとキメの整ったお肌へ。

*…角質層まで

うるおい約38%UP

1回の使用だけでも、継続して使用しても
化粧水のみよりもっとうるおう

エイジング悩みの代表格、
ハリ感、肌の明るさもアップ !

【試験方法】40代~50代 女性14名で実施。化粧品のみ、本品+ 化粧品をそれぞれ半顔に使用した。CLEAN/NEO DYHP/EYE/COOL モードは1週間にそれぞれ3回/3回/5回毎日使用した後、皮膚水分量を計測した。

※日本臨床試験協会調べ 。効果には個人差があります。化粧品は当社製化粧水、セラムを使用。

専用コスメ

専用コスメでさらなる効果

美容機器を知り抜いた
ヤーマンがおすすめする
コスメとの併用でさらなる実感を!

美容機器との相性を考えたコスメ
  • 毛穴が
    気になる方に

    RFブースターパッド毛穴ディープクレンズ

    RFブースターパッド
    毛穴ディープクレンズ

    RF美顔器サポート×汚れ吸着成分×極細マイクロファイバーの独自製法により、洗顔でも落としきれない毛穴汚れや古い角質を取り除きます。

    • clean
  • 乾燥が
    気になる方に

    RFブースターパッドクリアディープ モイスチャー

    RFブースターパッド
    クリアディープ モイスチャー

    深層美容に着目し、お肌にうるおいを補給。みずみずしくハリのあるお肌へと導きます。
    ※ 角質層まで

    • NEO DYHP
    • EYE
  • ハリケアを
    したい方に

    RFブースターパッドクリアディープ ハイドレイティング

    フローレスセラム ハイドレイティング

    うるおいとハリケアをサポートするゲル状美容液

    • NEO DYHP
  • 目もとの乾燥小じわ*
    気になる方に

    メディリフト アイセラム

    メディリフト アイセラム

    目もとに即効性と持続性のある、ピンと張ったハリ感を与える美容液
    *……効能評価試験済み

    • EYE
RFブースターパッド

こんなに汚れが落ちる! 「RF ブースターパッド
毛穴ディープクレンズ」の実力!

比較実験

コットンとRFブースターパッド

市販のコットン(画像左)とRFブースターパッド 毛穴ディープクレンズ(画像右)を使用した時の付着した汚れの画像の比較。ブースターパッドはRF美顔器をサポート*し、洗顔では落としきれない毛穴汚れや、肌に付着した大気中の汚染物質(チリ・ホコリ)を極細マイクロファイバー繊維が絡めとります。同時に角質ケアも。
* 肌に潤いを与える

市販のコットンと比べて
納得の効果実感!
小鼻の毛穴目立ちが減ったと感じた方
摩擦が少なく肌の負担が少ない
女性アイコン
ブースターパッドはコットンがうすくなめらかなので、お肌に負担が無くもちもち感が感じられました。
(女性/35歳)

【試験条件】使用機種:M18、「CLEAN」モード使用。左半顔は市販のコットン、右半顔にブースターパッドをそれぞれ1分30秒間使用。「1.不満」~「7.とても満足」の7段階で評価。上位5~7の合計割合を記載。(N=14)

機能

エステさながらの
4つのモードで本格ケア

CLEAN Mode じんわり温めて毛穴汚れを吸着

RF(ラジオ波)+EMS(高周波)+イオン導出+赤色LED美肌光+振動

RF (ラジオ波)+イオン導出のW効果で洗顔後の肌を温めながら、落としきれなかった角質・毛穴汚れを吸着させて取り除きます。また、表情筋もEMSで刺激します。

イメージ図
おすすめ
コスメ

NEO DYHP Mode 角質層のすみずみまで美容成分を浸透*1

RF(ラジオ波)+NEO DYHP+赤色LED美肌光+橙色LED+振動

独自の新導入波形「NEO DYHP」を搭載し、角質層のすみずみまで美容成分を浸透*1させます。出力が約30%アップ*2したEMSで、表情筋へより効率的にアプローチします。 *1…角質層まで *2…M20と比較

イメージ図
おすすめ
コスメ

EYE Mode 温め&微弱電流で本格目もとケア

RF(ラジオ波)+マイクロカレント+振動

RFで温めながら、マイクロカレントの 微弱電流でケアします。

イメージ図
おすすめ
コスメ

COOL Mode キュッと引き締めハリとキメの整ったお肌へ

冷却+青色LED+振動

ケアの最後に青色LEDと冷却で 肌をキュッと引き締めます。

イメージ図

美肌光びはだこう

うるおいやハリ向上が期待できる、
ヤーマン独自のLED光美容テクノロジー

うるおい(水分量)UP! ハリ(皮膚弾力値)UP!
うるおい(水分量)UP! ハリ(皮膚弾力値)UP!

使い方

それはあなたの美を進化させるアプリ。 美顔器アプリで正しく効果的な使い方を学べます

ケアステップ

オススメのケア
ケア方法を見る

ケア方法

  1. CLEANモード

    矢印に沿ってお肌の上を動かしながら使用してください。
    まぶた、目のまわりはLEDの光をあててケアできます。

    CLEANモード

  2. MOISTモード

    矢印に沿ってお肌の上を動かしながら使用してください。

    MOISTモード

  3. EYEモード

    EYEモード電極が上にくるようにヘッドを180°回転させます。
    2つの電極がお肌にあたるようにして、目頭から目尻に向かってスタンプを押すように「押しあて→離す→移動」を繰り返してください。
    押しあて時間の目安は約3秒です。

    ※まぶたには電極ヘッドをあてないでください。
    ※3秒以上連続で押し当てないようにしてください。

    EYE CAREモード

  4. COOLモード

    顔にスタンプを押すように「押しあて→離す→移動」を繰り返してください。

    ※目もとにもご使用いただけます。
    ※まぶたにあてる際は、目を閉じ、電極ヘッドをお肌から5cm以上離しLED光を照射してください。

EYEモードへの切替え

  • ヘッド部分にある2つの電極を使用して、目もとのケアをするモードです。
  • ヘッドを180°回転させることで、EYEモード⇔スタンバイが切り替わります。右図の矢印の向きにしか回転しません。
  • ヘッドが180°回転していないと、EYEモードはご使用になれません。
    またヘッドが回転した状態では、他のモードをご使用になれません。
EYEモードへの切替え

フォトプラスシリーズ

フォトプラス シャイニー
ブライトリフト
フォトプラス
フォトプラス プレステージ SP
フォトプラス プレステージ プロ
フォトプラスのシリーズページへ

関連商品

CATEGORY LINEUP

SPECIAL CONTENTS