今こそ、ポジティブ美容 Vol.1

美容のプロ、高城彩香&Tommyに聞く!

紫外線、乾燥、くすみ……。 夏のダメージをリセットする、
最新美肌術とは?

暑さと紫外線、エアコンによる乾燥に、マスク蒸れが追い討ちをかけた2020年の夏。過酷なシーズンのダメージをリセットし、さらなる美肌に磨きをかけるために取り入れるべきケアは? 透明感あふれる肌で知られる二人の美容家が、最新のブライトアップ技を教えます!

*…古い角質や乾燥によるもの

美容家 高城彩香 美容家高城彩香 たかぎ・あやか
メイクやスキンケアはもちろん、体づくりまで。広く深くきめ細かな情報発信で人気。著書に『好きすぎてぜんぶ試したからわかった 自分史上最高の顔になれる神コスメ』(飛鳥新社)
美容家男子 Tommy 美容家男子Tommy
K-POP好きが高じてメイクに開眼。化粧品PRやコスメ売り場での実地経験を生かした、立体的でリアルな美容知識の持ち主。紫外線のダメージを受けやすい肌質のため、夏の肌ケアにはこだわりあり。

Q1

猛暑にマスク…。肌にとっても過酷な季節を乗り越えた今、夏越し肌のお悩みは?

Tommyただでさえ暑いのに、今年はマスクも日常に。この夏は過酷だったよね。

彩香ほんとうに。夏でもエアコンや紫外線で乾燥はするけど、マスクで蒸れるから油分を多くしちゃうと崩れたりテカったり、前髪がベタついたり……。今年の保湿はいつも以上に油分控えめで、水分多めになるように気をつけていたかな。

Tommy汗をかいてベタついているから油断しがちだけど、夏の隠れ乾燥ってあるよね。秋になって涼しくなると、乾燥ダメージでガクっと肌落ちしたり。僕は、ちょっと前まで紫外線を浴びると赤くなるだけの肌だったんだけど、最近は焼けてくすむようになっちゃって……。 明るい肌をキープしたいから、家にいる時間は、窓は開けてもカーテンは開けないようにしていた。出かける時に、レースカーテンにして部屋に日光を入れてるんだ。

彩香徹底しているね〜! 私は家で過ごす時間が増えてから、撮影とか人に会う時しかファンデーションを塗らなくなって。その分、下地だけで過ごせるような透明感のある肌をキープできるように、スキンケアを頑張っているよ。

Q2

透明感肌をキープするためにどんなスキンケアをしている?

Tommyやっぱり透明感は大事だよね! 夏は酸化した皮脂や余分な角質がたまりやすいから、落とすケアはいつも以上に念入り。洗顔後の肌は、スキンケアが上手くいっているかどうかのバロメーターになる。スキンケアが合っていると、洗い上がったときにしっとりしていて明るいんだよね。鏡で見てくすんでいたり、触れてみてざらつきやごわつき、乾燥が気になった時は、スキンケアを見直した方がいいとき。

彩香なるほど。私は、保湿するときにお風呂上がりみたいなうるうるモチモチの肌になるまで、じっくり重ねている。お風呂上がりの肌って、潤っていて明るくて毛穴も目立たなくて。あの肌になるまで保湿するの。

Tommyお風呂上がりの肌って、自己ベスト肌だもんね。たっぷり寝た後の肌より断然きれい。あれを目指せばいいのか〜。

Q3

おうち時間が増えているいま、新たに取り入れているお手入れは?

彩香家で過ごすことが多くなって時間にゆとりができたせいか、いつものケアでパパッとみたいな作業的スキンケアが減った気がしない? 自分のケアを総合的に考えて今日は何をしようかなってゆっくり考える余裕ができて、いまかなりスキンケアが楽しいんだ。

Tommyわかる! 僕は肌が敏感だから、人に会う前日は荒れるのが怖くて新しいコスメを試せなくって。人に会う機会が減って「多少荒れても誰にも合わないし」って、いつになく色々試している。おうち時間のおかげで、スキンケアのレパートリーが増えた!

彩香スキンケアの話とはちょっとちがうんだけど、ほとんど外食ばっかりだった食生活を見直すきっかけにもなったかな。玄米を炊いたりとか、低温調理器で鶏ハムを作ったり。手をかけて、身体をいたわるようなものを作るようにしているんだ。いま振り返ると、外食ばっかりだったときの方が、身体も肌も疲れやすかったような気がする……。

Tommy肌も体も手をかけていたわったら、答えてくれるよね。

彩香手をかけるという意味では、ここへきて美顔器がすごく気になっている。これまであまりピンと来たことがなかったんだけど、ヤーマンの新しいRF美顔器「ブライトリフト」は、透明感や明るさにアプローチするというのが私得!

Tommy美顔器って、クリニックやサロンに行かないとできないケアが、家で手軽にできちゃうのがすごいよね。肌を温めながらイオンの力でクレンジングでは落としきれない毛穴汚れや余分な角質を吸着する「CLEANモード」、RFで肌を温めてEMSで土台ケアしながら、ブライトニングケアと相性のいいメラノバリアパルスで潤いと透明感に働きかける「MOISTモード」、肌を冷やして青色LEDを照射する「COOLモード」の3つのモードを選べるから、夏のダメージのケアにぴったり。

彩香「CLEANモード」でディープクレンジングしたら、コットンが茶色くなってびっくり。洗顔もクレンジングもちゃんとやっている方だと思っていたから、意外だった。「MOISTモード」は、肌がモチモチのトゥルトゥルになって、スキンケアはこれで完了でいいかもと思えるほどの満足感。「COOLモード」で仕上げると、引き締まってつやんと見えるのもお気に入り。EMSに慣れてないから、普段は使わないような顔の筋肉までピクピク刺激されて驚いたよ。

Tommy僕はヤーマンのメディリフトでEMSに慣れているから、レベル4でも物足りないくらい。マックスでいけちゃう。

彩香私なんて、レベル2でもやっとなのに!

Tommy終わってすぐはわからなかったけど、セルフィーを撮ったら肌のもたつきが気にならなくて。

彩香私は「CLEANモード」と「COOLモード」は毎日使いたいくらい。しまい込むと習慣にしづらいから、洗面所に立てて置ける仕様も画期的!

Tommyおうち時間に本格ブライトニングケアができる「ブライトリフト」。過酷な夏を乗り切った肌と自分へのご褒美に、いいかもね。

高城彩香 Tommy

彩香さん&Tommyさん

二人の最新美肌術は
この3つ!

  • おうち時間は新しいスキンケアにトライするチャンス
  • 食を見直して内側からも美肌を目指す
  • 最新美顔器で多角的にブライトアップ!
ブライトリフト 立てて置ける専用スタンド付き

美容のプロが夢中になる
新発想のRF美顔器!

ブライトリフト

夏のダメージをケアして、透明感にアプローチ。
全方位ブライトニングを目指すRF美顔器。

¥49,500(税込) / ヤーマン

製品の詳細 お店でみる

「ブライトリフト」はブライトニングに特化した3ステップケア

ブライトニングに着目した「メラノバリアパルス」を搭載!
従来のイオン導入と相性が良いとされるビタミンCやアミノ酸だけでなく、
トラネキサム酸やコウジ酸などが入った化粧品との併用を推奨している。

磨くCLEANモード
肌を温めながら、洗顔では取りきれない毛穴の汚れや古い角質をすっきりオフ。まっさらな肌にリセットし、美しさが巡る肌の下準備を整える。
満たす MOISTモード
温熱と筋肉を刺激するEMSで土台ケア。ブライトリフトのために開発された「メラノバリアパルス」を搭載し、美白化粧品と併用することでトーンアップのための多様なアプローチを実現。明るさと透明感に満ちた肌へと導く。
閉じ込める COOLモード
火照った肌をクールダウンさせながら、青色LEDを照射。キメの整った引き締まった肌に仕上げる。
彩香さん

ブライトリフト彩香さん
おすすめの使い方は?

「CLEANモード」を使うときは、別売のRFブースターパッド 毛穴ディープクレンズを併用。普段の落とすケアでは取りきれない汚れで、パッドが茶色くなる感動をぜひ味わってほしい。肌をキュッと引き締めるクールモードは、毎日のスキンケアの仕上げに。

Tommyさん

ブライトリフトTommyさん
おすすめの使い方は?

EMS搭載の「MOISTモード」は、撮影や大事な予定の前に。ピンとした肌を支える表情筋を刺激し、土台から美肌に!

Photo:佐々木 健 text:長田杏奈 Edit:多喜景子

OTHER CATEGORY