フェイスケア ヘアケア 光美容器 シェーバー ボディケア コスメティクス
美顔器比較表 美顔器ギフト探偵
FACE LIFT GYM
顔専用トレーニングジム
それは、あなたの美を真かさせるアプリ。
美顔器アプリで正しく効率的な使い方を学べます

利用規約

本規約は、ヤーマン株式会社(以下「当社」といいます)が提供するスマートフォン用アプリケーション「YA-MAN HAKEI」(以下「本アプリ」といいます)の本アプリを利用するお客様(以下「利用者」といいます)との間でご利用条件を定めるものです。

第1条(本規約の承諾)

  • 本アプリの利用を希望する利用者は、本利用規約に同意頂いた上で、本アプリを利用するものとし、本規約に同意をしない限り本アプリを利用することはできません。
  • 利用者が未成年者である場合には、親権者その他の法定代理人の同意を得たうえで、本アプリをご利用ください。
  • 未成年者の利用者が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本アプリを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本アプリに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
  • 本規約の同意時に未成年であった利用者が成年に達した後に本アプリを利用した場合、当該利用者は本アプリに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第2条(本規約の変更)

  • 当社は、利用者の承諾を得ることなく、いつでも、本規約の内容を改定することができるものとします。その場合、当社は、変更後の本規約の内容及び効力発生日を、本アプリもしくは当社ウェブサイトに表示し、または当社が定める方法によりお客様に通知することでお客様に周知します。
  • 利用者は、本規約改定後、本アプリを利用した時点で、改定後の本利用規約に異議なく同意したものとみなされることに同意します。

第3条(利用者の責任)

  • 利用者は、本アプリのご利用にあたり、必要なスマートフォンその他の通信機器(以下「利用端末」といいます)、通信手段、通信料、利用環境及び電力等を、利用者の費用と責任でご用意するものとします。
  • 利用者は、利用者ご自身の責任において本アプリを利用するものとし、本アプリにおいて行った一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。
  • 利用者は、自己の責任において本アプリのログイン用情報を適切に管理するものとします。なお、ログイン用情報とは、利用者が本アプリの各機能を利用する時点で必要になる全ての認証用情報を指すものとし、初回認証用メールアドレスのほか、本アプリのアップデートにより本アプリの利用にあたりIDやパスワードが必要になった場合はそれらすべてを含むものとします。
  • 利用者は、いかなる場合にもログイン用情報を第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用してはなりません。なお、当社は、ログイン用情報に基づきログインされた場合には、そのログイン情報を登録している利用者自身による利用とみなします。
  • ログイン用情報が第三者によって使用されたことにより生じた損害は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 利用者は、当社の定める退会手続きを履行することで本アプリの登録を抹消できるものとします。

第4条(アプリ提供の中止・中断)

  • 当社は、以下のいずれかに該当する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、本アプリの全部または一部の提供を中止することができます。
    1. ① システムメンテナンスまたは修理を実施する場合
    2. ② 事故、天災等の不可抗力により、サービスの提供ができなくなった場合
    3. ③ システムの障害が発生した場合またはシステムに負荷が集中した場合
    4. ④ 利用者または第三者の安全を確保するため、及び公共の利益のために必要な場合
    5. ⑤ その他、前各号に準じ当社が必要と合理的に判断した場合
  • 当社は、利用者が以下のいずれかに該当する場合または該当するおそれがある場合、あらかじめ利用者に通知することなく、本アプリの全部または一部の利用の停止、アカウントの停止または削除、本アプリに関する利用者と当社との間の契約(本規約に基づく契約を含みます。以下同じ。)の解除その他の当社が必要かつ適切と合理的に判断する措置を講じることができます。
    1. ① 関連法令または本規約に違反した場合
    2. ② 反社会的勢力の構成員またはその関係者である場合
    3. ③ 風説の流布、偽計、威力その他の不正な手段を用いて当社の信用を毀損する場合
    4. ④ 差押え、破産手続の開始等、利用者の信用不安が発生したと当社が判断した場合
    5. ⑤ その他、前各号に準じ利用者への本アプリの提供が適切でないと当社が判断した場合
  • 利用者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます。)、当社が直接的または間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償しなければなりません。
  • 当社は、当社の故意または重過失に起因する場合を除き、本アプリに関する債務不履行責任または不法行為責任については、予見可能性の有無にかかわらず逸失利益その他の特別の事情によって生じた損害を賠償する責任を負わず、通常生ずべき損害の範囲内でのみ責任を負うものとします。なお、本項は、消費者契約法をはじめとする各種法令に基づく利用者の権利を妨げるものではありません。

第5条(個人情報等の取り扱い)

  • 当社は、利用者の個人情報及びプライバシー情報を、当社の個人情報保護方針(当社のホームページ(https://www.ya-man.co.jp/privacy/)に掲載)にしたがって適切に取り扱います。
  • 利用者は、当社が、本アプリにおけるサービス向上、当社製品の開発、改良、マーケティング等を目的として、利用者が本アプリ利用のために登録した情報(性別及び生年月日)または今後登録する情報並びに本アプリによって撮影した画像データ及び当該画像の分析結果(以下「利用者情報」といいます。)を、取得及び利用することに同意します。

第6条(知的財産権)

本アプリに関する知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権を含むがこれに限られない。以下同じ)その他一切の権利は、当社または当社に対して使用許諾を行っている第三者に帰属します。利用者は、本規約に基づき本アプリに関する非独占的で譲渡不能の利用権のみが許諾されるものであり、本アプリ及びその複製物に関してその他のいかなる権利も取得するものではありません。

第7条(禁止事項)

利用者は、本アプリの利用にあたり、以下のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

  • 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為(複製、頒布、公衆送信(送信可能な状態にすることを含む)、改変、再使用許諾、貸与等の行為を含む)
  • 当社または第三者の財産権またはプライバシー権、肖像権その他の人格権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為、また、本人の同意を得ることなくまたは詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為
  • 当社または第三者に経済的損害を与える行為
  • 当社または第三者を脅迫する行為
  • コンピューターウィルス、有害なプログラムを使用しまたはそれを誘発する行為
  • 本アプリ用インフラ設備やネットワークトラフィックに対して過度なストレスをかける行為
  • 本アプリのサーバーやシステム、セキュリティへの攻撃等本アプリの運営を妨害するおそれのある行為
  • 当社提供のインターフェース以外の不正な方法で当社サービスにアクセスをする行為または試みる行為
  • 販売、その他の処分、再使用許諾、貸与等、そのほか営利を目的とする行為
  • リバースエンジニアリング、逆コンパイル、再アセンブルその他の解析、分析行為
  • 第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為
  • 法令、法令に基づく決定もしくは命令、その他法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
  • 公共良俗に反するおそれのある行為
  • 上記の他、本規約または当社がウェブサイトまたは本アプリ上で掲載する本アプリ利用に関するルールに抵触する行為または当社が不適切と判断する行為

第8条(免責事項)

  • 利用者間または利用者とその他の第三者の間との間で争いが発生した場合、当該利用者間ないし利用者とその他の第三者の間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  • 本アプリ及び本アプリから提供する情報は、当社のこれまでの研究により提供されるもので、正確性、客観性、特定目的への合致、適合性及び有用性その他一切の瑕疵がないことを担保するものではありません。また、本アプリから提供される情報により予期せぬ損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、故意又は重過失の場合を除き、本アプリが利用者の利用端末に与える影響・損害(セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグを含む)について一切の責任を負いません。また、当社は、本アプリを当社の意図しない使用方法で利用者が使用したことによる当社の美顔器を含むその他一切の機器に生じる異常について、一切の責任を負いません。なお、本条項は法令に基づく利用者の権利及び当社がエンドユーザー向けに提供する製品保証(その内容は当社保証規約に従うものとします)についてを妨げるものではありません。
  • 当社は、通信内容の監視・チェック・保存の義務を負いません。また、当社は、通信回線及び利用端末の障害(天変地変等不可抗力によるものも含みます)、通信速度の低下、または通信回線の混雑、コンピューターウイルスや第三者による妨害進入、情報改変等により生じた損害(情報の伝達遅延、消滅及び欠陥を含む)について、一切責任を負いません。

第9条(本アプリ内容の変更、終了)

当社は、当社の都合(本アプリの仕様向上等を含みますがこれに限らないものとします)により、本アプリの内容を変更し、または提供を終了することができるものとします。本アプリの内容変更により本規約に変更がある場合は、第2条の定めに従うものとします。当社は、本アプリの内容の変更及び終了により利用者に生じた損害につき責任を負わないものとします。

第10条(権利義務の譲渡の禁止)

利用者は、当社の書面による事前の承諾なく本規約上の地位または本規約に基づく権利及び義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第11条(準拠法と裁判管轄)

  • 本規約の有効性、解釈及び履行については、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  • 当社と利用者等との間での論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

制定日:2022年8月19日
ヤーマン株式会社